シンフォリカルポス スノーベリー
Symphoricarpos albus

Memo

細かい葉茎がブッシュ状に茂る低木
初夏に小花が咲き、9月頃から白い実がつき、冬まで着果して長期間楽しめる
実は1cmほどで房状につき、雪のように白く美しいので雪晃木、スノーベリーと呼ばれる
実は切花としても人気が高い
寒さ、暑さに強く丈夫

Data

  • 花期;初夏
  • 樹高;1m
  • 落葉樹
  • 耐寒性;強
  • 耐暑性;強
  • 日照;日向
  • 原産地;北アメリカ

この植物のキーワード